消費者金融のおまとめローン

複数社からの借入をしているかたは、毎月の返済日が気になり仕事が手につかない、少しでも金利を下げたいと思っておられるかたがいます。
そんなときはおまとめローンで借入先を一本化するのもひとつの方法です。
おまとめローンは消費者金融や銀行カードローンに「おまとめローン」があります。

 

「おまとめローンは総量規制外」

消費者金融の融資限度額は、総量規制で年収の3分の1以内と決まっていますので「おまとめローン」を使うと年収の3分の1をこえるので借りられないのではないかという心配がありますが、「おまとめローン」は総量規制の対象にならないので問題ありません。
総量規制には「例外項目」というのがあり、この例外項目に該当する貸付は総量規制の対象外になります。
総量規制の例外項目に「顧客に一方的有利となる借り換え」は年収の3分の1をこえてもこえた部分については、審査で返済が可能と判断できれば貸付けをしてもよいということになっています。
「おまとめローン」はこの項目になるため、審査に通れば年収の3分の1以上の借入ができます。

 

「消費者金融のおまとめローン」

大手消費者金融に商品として「おまとめローン」が用意されています。
※表1
アイフルには「かりかえMAX」と「おまとめMAX」というふたつの商品があります。
「おまとめMAX」は既にアイフルを利用しているユーザーが対象になり、少しですが金利の優遇があります。

 

「まとめる前に知っておくこと」

おまとめローンは、複数社からの借入を一本化することで「金利が下がり、総返済額を少なくできる」「返済期日を1日にまとめられる」「新たな返済計画が立てられる」といった多くのメリットが有ります。
複数社からの借入はほとんどの場合、上限金利で借りていると思いますが、利息制限法では「上限金利は10万円以下の場合20.0%、10万円〜100万円は18,0%、100万円以上は15,0%を越えてはならない」と定めていますので、上限金利18,0%で借りている場合、まとめると100万円以上は15,0%と金利が下がるので毎月返済を少なくすることや、総返済額が少なくなるというメリットが有ります。

 

ただ、おまとめを申込む前に考えたいのは、おまとめローンで借り換えしてしまうと金利の見直しができなくなります。
借金の苦しみから逃れたいという場合、任意整理という方法もあります。
これまで高金利で返済を続けていたかたは、お金が返ってくる、返済額が少なくなることもあります。
弁護士事務所では無料相談を受け付けているところが有るので、金利の引き直しのほうが得なのか、おまとめがとくなのか相談してからでも遅くはないかと思います。

楽天銀行のおまとめローン

楽天銀行はネットショッピングで名前がよく知られている楽天のグループ銀行で、カードローンは「楽天銀行スーパーローン」があります。
楽天銀行カードローンにはおまとめローンといった商品がありませんが、「楽天スーパーローン」は利用目的がフリーなのでおまとめとして利用できます。

 

「おまとめに最適なスーパーローン」

楽天銀行カードローン「スーパーローン」は、金利4,9%〜14,5%、融資限度額は最大で500万円と高額融資で、おまとめに利用する際も十分な融資限度額です。
「スーパーローン」は300万円以下の場合、収入証明書類不要となっているので、申込も本人確認書類だけを用意すれば簡単に申込ができます。
楽天銀行カードローンをおまとめローンや借り換えローンとして利用したいとき、「審査が厳しくなるのでは」と不安を持つかたもおられますが、利用目的はフリーなので、おまとめや借り換えだからといって特別審査が厳しくなることはありません。

 

また、おまとめをする場合、融資金額が大きくなるので、パートやアルバイトでも申込が可能で、正社員といった有る程度のステータスがなければ利用できないカードローンが多い中、楽天銀行カードローンは申込がしやすいカードローンと言えます。

 

「楽天銀行カードローンの口コミ」

キャッシング会社を調べるとき、口コミやランキングサイトを利用するかたも多いと思います。
楽天銀行カードローンは、口コミでも人気のあるカードローンで、「楽天銀行のカードローンの評価が高いわけは、大きなサイトだし、安心感があります。
安心してローンが組めるのが一番ですよね、全般に満足しています。
最高の5点をつけてないのは、もっといい所がありそうな気がするからです。でも今は楽天カードにして良かったと思っています。」といった意見や、「急にまとまったお金が必要になったので楽天スーパーローンを利用してみました。ネット銀行ということもあって、短時間のやりとりですぐに利用する事ができました。
利用するにあたって不安なことは、金利と返済についてですが、それについてもしっかり説明がありました。
実際金利は非常に小さくて、返済場所についても銀行ATMやコンビニのATMが利用できるので、時間がない人にも大変重宝されると思います。」といったような多くの良い評価が見られます。

 

楽天銀行カードローンは楽天銀行に口座があれば、返済に応じたポイントもたまるので、おとくなキャッシングが始められます。
現在キャンペーン中で楽天に入会すれば1000ポイント、キャッシングを利用すると最大で30,000ポイントがもらえますのでおまとめローンとして申込んでみてはどうでしょうか。